E6年年上の新人看護師で慣れない仕事と同僚との折り合いが悪い

私は高校卒業後に一般企業に就職していましたが、毎日の単調な事務の仕事の繰り返しに嫌気が差して会社を退職しました。そして、以前から憧れていた看護系大学の看護学部に入学し看護師の資格を取りました。そして、東京のある有名私立総合病院に運よく採用されて消化器内科の病棟勤務となって半年、現在、新人看護師として毎日鍛えられています。
兎に角忙しい毎日で、点滴・注射・採血等など医療事故を起こさないようにという緊張と、カルテや報告書の作成で毎日深夜までの残業と夜勤の繰り返しで心身ともに極限状態です。張り切って入った憧れの病棟でしたが、返って一般企業での退屈な勤務を経験していたのが良くなかった様で、現在の張り詰めた緊張状態になかなか慣れません。
私のそんな悩みを深くしているのが、同僚看護師との折り合いが悪いことです。この病院に新卒で入った私と同い年の看護師は既に主任クラスの看護師で、看護経験も看護スキルも私とは比べ物になりません。しかも、主任として7〜8名のチームのリーダーをやっています。主任看護師と同い年の新人看護師を、主任も他の看護師も扱い難い様で、皆が私を特別扱いしている様に思えてなりません。特に、点滴・注射・採血などで失敗しても誰も助けてくれないのは深刻な悩みです。

Copyright(c) 転職に繋がる看護師の職場の悩み All Rights Reserved.